オタクで海外交流

海外でもオタク活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネマビザール

シネマビザール…意味は無いかもしれませんが、
ビザールは「奇妙な、風変わりな」という意味。
日本だとエロ関連で使う方が一般的な気もします。
(ビザールファッションというと通常はSM、拘束服、フェティッシュなもの指します)

http://www.cinema-bizarre.de/

ドイツへ行って買ったティーンズ誌、数誌に載っていて
2007年秋デビューらしくバンド結成の様々に答えてました。
雑誌的にはトキオホテルと似たカテゴライズしたいんだろうなー的構成ですが
本人達は違うのになーとか思ってそうです。
両者を比較してる動画もyoutubeに上がってます。
全然違うと思うんだけどお化粧してたらカゴ一緒でいいのかな?
ぶつけた方が話題性出るからかな?


何が面白いって

「僕達はドイツのマンガコンベンションで初めて出会って
そこから日本のビジュアル系やJ-Rockに興味を持ったバンドを結成したんだ」
「メンバーの内、2人はアニメチャットで知り合って」


そこ、デビューしたかったらまず隠すトコでしょ!
オタク少年集団がドイツ産ビジュアルバンド結成!って訳ですね?
未来です!姐さん!ネタじゃなかったんだ?
マンガコンベンションって言ったらコンニチ?アニマジック?どっちよ?

 ※このインパクトは所属レコード会社の用意したネタじゃないの?
 といった話も聞きましたが本当のところはどーなんだろう…
 ドイツの知人がデビュー前のメンバーとのツーショット画像持ってて
 その子はオタクイベント行く子なので本当のような気もする…

単語拾い読みですが数誌読み比べていただいたところ(私は独語読めないので)
一番影響を受けたのは日本のビジュアル系らしいですが
グラムロックとか他にも様々な影響を受けてると書いてあります。
そして容姿や髪型については「アニメ・マンガ風」と紹介されてる。

彼らの芸名についての質問への答えがまたスゴイです。
表紙を飾ったYam!という雑誌画像で参照してみましょう。写りがいいから。
(下記記事内容はPOPCORNから引用してます)
cinemabizarre

●1番手前金髪・ボーカルのStrify(ストライフィーって読む?)の由来は
  FFのクラウド・ストライフからつけました。19歳/166cm/ダークブルー
●2番手前金髪・ドラムのShin(シン)の由来は
  Dir en greyのシンヤからつけました。17歳/177cm/グリーングレイ
●奥の真ん中黒髪・Yu(多分ユウ)の由来は
  漫画家の杉崎ゆずるからつけました。18歳/179cm/グリーンブルー
●左奥金髪・Kiro/19歳/165cm/ブルーグリーングレイ
●右奥黒髪・キーボードLuminor/22歳/184cm/グレイブルーグリーン
彼らのはドイツ語単語読めなくてよくわかりませんでした。
理由は色々ちゃんとあるみたい。

しかしまあ、日本人より大人びて見えますねー。
骨格がごっついからなー。顎割れちゃうからかなー。
ビジュアル系っていうより昔懐かしい80年代グラムっぽい。少し嬉しい。
プロフィールで瞳の色が全部紹介されているのが
日本のアイドル誌などでは全然見られない点だなーと思いました。
KiroとLuminorの目の色はどう違うっていうんだ?瞳色の%?


公式サイトトップでPV見られるし買えるみたいだし
レコード会社がやる気というか力を入れてる?
雑誌の表紙へ同時期に数誌出たり、公式サイトもギッチリできてるし
PVもメンバーごとにスポットあてた別バージョン作ってるし
物販へのリンクもバッチリ。首脳スタッフに会いたいくらいです。
デビュー曲歌詞も英語で雑誌に載ってました。ドイツ語対訳あり。
ドイツ人だって英語苦手な子供たちいるからかな。
LOVESONGS(They Kill Me )という曲。

-------------------------------------------------

ドイツの友達が彼らのデビューCD送ってくれたので全部聴くことができました。
全般的にミディアムテンポが多い印象です。日本でも買えるのかな?
ユニバーサルから出てます。TOKIO HOTELと同じトコ。

最新情報はシネマビザール公式サイトをご参照下さい。
My Space でも最新情報が読めます。フレンド登録してみてはいかが?
スポンサーサイト

≪ オタク文化とビジュアル系  | ホーム |  ご無沙汰しました ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。